学会誌

投稿規定

募集対象と投稿資格

  1. 論文は東京精神医学会学術集会の発表内容を論述したもので、他誌(オンラインジャーナルを含む)に未掲載のものとします。
  2. 投稿できるのは東京精神医学会会員に限ります。

執筆上の注意

  1. プライバシー保護や倫理面に配慮してください。
  2. 原稿の枚数は、本文に文献、図表を含めて400字×20枚以内とします。ただし、本文と文献はA4判用紙1枚あたり40字×30行(400字×3枚相当)で入力してください。欧文および2桁以上の数字は半角にしてください。
  3. 以下の項目を記載したタイトルページをつけてください。
    ①論文のジャンル:原著、症例報告、資料
    ②論文の表題(和文と英文)
    ③著者全員の氏名(和文と英文)
    ④著者全員の所属(和文)と主著者の所属の英文
    ⑤主著者の郵便連絡先、郵便番号、電話連絡先、メールアドレス
    ⑥英文key words(5個以内)
  4. 本文の形式は、なるべく緒言、研究対象および研究方法、結果、考察、結論の順序を踏むようにしてください。
  5. 文献は必要最小限とし、引用番号は著者名のアルファベット順にしてください。
    文献の書き方は下記の例にならってください。
    (1)雑誌
    著者名:題名.誌名 巻数:起頁-終頁,発行年(西暦)
    ●著者は3名まで記載;4名以上の場合、欧文雑誌は「et al」、和文雑誌は「他」としてください。
    ●欧文雑誌の略名はIndex Medicusに従ってください。
    ●和文雑誌の略名は公式のものにしてください。
    (2)単行本
    著(編)者名:書名.発行所名,発行地,発行年(西暦)
    (3)単行本の一部引用
    著者名:題名.編者名,書名.発行所名,発行地,起頁-終頁,発行年(西暦)
    〈記載例〉
    1) Altamura AC, Morganti A, Smeraldi E et al: Plasma renin activity in primary and secondary depression. Arch Psychiatr Nervenkr 224:313-318, 1977
    2) 笠松章:臨床精神医学Ⅱ.中外医学社,東京,1971
    3) Mayer-Gross W: Die Klinik der Schizophrenie. In: Bumke O hrsg., Handbuch der Geisteskrankheiten, Bd. IX. Springer, Berlin, pp293-578, 1932
  6. 図表や写真は必要最小限とし、鮮明なものを用意してください。図(写真)、表ごとに番号を付し、タイトルや説明を含め1ページ1点としてください。
  7. 図表の挿入を希望する大体の箇所を原稿中に指定してください。
  8. 本文の最後に「本論文の要旨は東京精神医学会第○回学術集会で発表した」と明記してください。

投稿方法

投稿はオンラインで受け付けます。次の要領で投稿してください。

①学会Webサイトの会員専用ページにログインして、〈論文投稿〉へ進む。
②投稿規定を確認して、ページ下部の「投稿する」ボタンより〈論文投稿〉フォームへ進む。
③必要事項を入力、論文データを添付して送信する。

※論文データは、ワード、パワーポイント、PDF、JPEGなどとしてください。エクセルは不可です。

採否および採用決定後の注意

  1. 原稿の採否は編集委員会で決定します。査読者の指示により加筆、訂正、削除等を願うことがあります。
  2. 採用決定後の著者校正は一度行います。その際、原則として内容および図表の変更はできません。

掲載料

掲載料は無料とします。やむをえず規定枚数を超過する場合は、有料となります。

付記:

  1. 表記は原則として原稿どおりとしますが、送りがな、数字、句読点、括弧類など、本誌の基準にそって変更することがあります。
  2. 文献の情報に関して編集委員会ならびに学会事務局は責任を負いません。情報は正確を期してください。
  3. 本学会誌に掲載された論文の著作権は東京精神医学会に属するものとします。

このページの先頭へ